岡山理科大学

生命科学部 生物科学科

TOP教員紹介松浦 宏治

医用生物学コース

准教授

松浦 宏治Matsuura Kouji

研究室
C9号館3F
ホームページ
https://0196nanophys.parasite.jp

研究キーワード

  • 生殖細胞
  • 医用工学
  • 細胞培養・操作技術

専門分野

生体医工学、生物物理学、マイクロ・ナノ科学

研究課題

生体分子や細胞の機能をマイクロデバイスやナノ材料を用いて解析し、医療応用展開も目指しています。

ヒト精子の透過型電子顕微鏡像、ミトコンドリアと微小管があるのが分かります。

担当科目

分子生理学(3年生)、医用ナノテクノロジー(3年生)、医用生物学実習(3年生オムニバス)、専門英語(3年生オムニバス)

学生へのメッセージ

本研究室では分子の機能に基づいて医用技術を開発し、生命現象を理解するアプローチをとっています。最近の生命科学分野の進展は非常に速く、世界中で研究が進められていますので、常に情報を把握する必要があります。Enjoy Science at Science Dream Garden! (昔のキャッチフレーズを並べてみました。) 各テーマの詳細と担当科目の概要について知りたい方は研究室HPをご覧ください。

教員紹介にもどる